充填断熱でも高気密

0
    先日、完成見学会を開催した上柏町の住まいにて

    気密測定を行いました。

    弊社の気密測定は気密測定士の資格を有する者が行い

    測定は5点測定にて2回の測定を行います。

    これは施工精度を確認するための大事な工程ですので

    現時点では気密測定費用は頂いておりません。




    外の風が強く測定までに何度も足を運び

    ようやく安定した測定をすることができる天候となり

    機器をセッティング後、早速測定を開始します




    気密測定は全棟ごとの絶対工程。

    会社での決まり事として1棟毎の施工精度を確認して

    データを蓄積します。

    これにより独自工法で安定した数値を実現しております。

    気密の捉え方は色々と考えが違いますが

    気密測定をしない工務店やハウスメーカーのような数値は論外であります。

    最低でもC値2.0を下回る。経論0に近くする。

    それをお客様に負担を掛けないオプションとならない価格で実践する。



    フランチャイズに頼った高気密高断熱では仕様規定があり

    きまりを誠実に守れば誰でも高気密を実現できますが

    オリジナル商品にて建築するときには独自の理論がないので

    隙間のスカスカな家を造ってしまいます。

    建物ごとに差ができるので、お客様にとってこれほど

    費用対効果の悪いことは無い。


    もちろん気密と結露は密接に関係します。

    特に床下環境は危険がいっぱいで安易に考えないことが重要です。

    弊社が3年以上研究している床下断熱化・地熱利用計画もこの為に

    まだお客様に自信を以て販売できるには至っておりません。

    安直に考えず、間違いないと確信できるまでスタジオダイワでは

    施工を突き詰めます。

    これからもスタジオダイワの技術力の発展にご期待ください。



     

    ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業について

    0
      本年度より少し試みの変わったZEH住宅補助金制度は

      登録店制度が新たに創設され、ビルダー登録し承認を受けた

      事業者でなければ補助金の申請ができません。

      数値目標や実績なども重視されるビルダー登録制度。



      スタジオダイワは承認を受けることが出来ました^^

      ゼロエネ住宅をお考えのお客様にとってはとても朗報です。

      経済産業省よりZEH住宅の補助金125万円を申請し

      物件ごとの審査に受かれば補助金を受けて住宅を建築できます。


      家造りに本気で高品質な住宅建築を守り続けるスタジオダイワは

      地域の先駆けとなりゼロエネ住宅の推進を目指します。

      ただ疑問も多く残ります。

      昨年度の補助金交付された6400棟のうち6200棟が大手ハウスメーカー…。

      9割以上がハウスメーカーという少し考えらされる結果です。

      残りの200棟が地場で活躍する工務店という悲しい結果でした。

      もちろん弊社はその200棟のなかに入っています…しかし

      日本で建築される7割が地場で活躍する工務店の家であります。

      残り3割が大手ハウスメーカーの家…

      実に3割のハウスメーカーが9割の補助金を占めている



      国の目指す2030年までに標準的な建物がZEH化されるという

      目標設定は非常に無理があるのでは?と思うのは私だけでしょうか?

      もっと地場で活躍する工務店の意識改革とZEH住宅の技術力を

      高めていくのが急務な気がしてやみません。

       

      ゼロエネな長期優良住宅

      0
        妻鳥町の工事現場にて地盤調査と地鎮祭を執り行いました。



        地盤の耐力は良好でバランスの方良好でした。

        いくら耐力が取れていても偏りのある耐力では

        十分な耐震強度が得られません。

        弊社では地盤調査後の土地10年保証を取得するのですが

        その為には耐力と同様にバランスに注視して設計を反映します。




        この地にはZEHと長期優良住宅の住まいが建築されます。

        土地もゆったりと広く住まいも50坪近い大きさです。

        設計にもご夫婦こだわりが満載で、デザイン&性能ともに

        とても優れた住まいとなります。



        今年からZEHの要件も細分化され、更に補助額も減少しました。

        ですがゼロエネな生活を目指す方におかれましては

        大変お得な国の助成制度となりますので、ご興味のある方は

        お早目にお問い合わせください。


        施工地区は四国中央市を限定いたします。

        地盤改良工事

        0
          おはようございます☆

          今月末に開催される完成見学会の現場では

          いよいよ内装の仕上げに突入していますき

          行天さんが貼り合わせ前の2工程目の

          下地処理を行っていました。




          ロケーション重視で造る家は、2階がLDKとなっており

          コンパクトながら開放感のある住まいとなっております。

          コンパクトな間取りに大空間を造りたい方にとっては

          非常に参考になる要素が詰まっておりますので、今月末は

          ご家族そろって是非、山田井の完成見学会に足を運んでみて

          下さいね手




          一方、下柏町のZEHの家では、地盤調査が行われました。



          サウンディング試験により、実際に地盤に直接穴を空けて

          物理的に地盤強度を測ります。


          地盤調査の結果は残念ながら満足のゆくものではなく

          今後想定される南海トラフ地震の脅威も考慮して

          後日、キッチリと地盤改良を行うことになりましたき

          もちろんお客様の了解を得て、是非お願いしますとのことでした。




          地盤改良を行うために大きな重機が搬入されました。

          こちらの地域では、比較的地盤強度が強いこともあり

          地盤改良を行うことが一般的ではありませんが

          本来は、木造住宅の標準荷重があったとしても

          その強度に満足のいく数値が出ない場合は地盤を強固にして

          安心できる土地に更新することが必要であると考えます。




          40数か所の杭を打ち込み、安定した強度のある支持層へ

          固定します。




          杭が撃ち込まれた状態です。



          全ての工程が終了し、基礎工事へと進みます。

          支持層に届いた杭の上部に基礎が乗っかる形になりますので

          揺れにも、液状化に対しても安心した基礎が出来上がりますね。


          翌日には、直ぐ近くで始まる洋風の住まいにて

          地盤調査が行われました。

          年が明けてからの着工となります。




          今年も1年間に渡り、数多くの皆様からご自愛を賜り

          本当にありがとうございました。

          来年もどうぞよろしくお願い致します。

          山田井の家にて地鎮祭

          0
            今日は金生町山田井の家にて地鎮祭を執り行いました。

            台風の影響であいにくの雨の中、というか近頃雨が多すぎ…


            もはや社長の晴れ男伝説はとうに打ち砕かれてしまい

            雨男ではないか?との疑いすらあるほどです。

            社長は大工さんに雨男をなすりつけようとしていました。


            そこへ男前のご主人さんが登場!!

            爽やかな笑顔で…「イベントの日はいつも雨なんです」と

            教えてくださいまして、緊張の場が和やかになりました。




            大雨の中、午後から緊張の地鎮祭が開始されました。

            ロケーション抜群の高台に建てる今回の住まいは

            和のテイストを大切にしつつ、和風にとらわれ過ぎない仕上げ。


            難しい説明ですが、設計図の段階からかなり難しい構造となり

            みんなで頭を捻りながら悩み、ついに設計図が完成しました。





            この土地の神様に祝福されながら、高性能で洗練された

            趣と佇まいを兼ね備えた長期優良住宅が建築されます。


            もうすぐ着工を控え、今からワクワクしています。


            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << September 2016 >>

            ポチっと応援宜しくね!

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 川之江町S様邸 壁断熱材施工 気密施工
              Y

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM