土居町の家☆完成報告

0
    土居町の家が完成しましたので

    完成状況を報告いたします。


    今回の住まい造りのテーマは

    「うちカフェ&ゼロエネ」となっております。

    国土交通省より、住宅のゼロ・エネルギー化推進事業にて

    165万円の補助金を獲得した、高性能な住まいです。

    それでは、その住まいをレポートいたします。



    外観はシンプルにまとめられています。

    玄関格子がシンプルな外観に溶け込んで素敵です。




    裏に回ると洗濯物が干せるように、庇が勝手口から裏手まで

    グルリと回り込んでいます。

    夏場の日射取得の軽減にもつながる庇となっております。



    奥様の1番のこだわりは玄関ホールでした。

    子供が小さいうちは、リビングをちらかし気味ですので

    リビングに通すことなくおもてなしできる空間を造りました。

    ここには真っ赤なソファーとテーブルを設置します。



    天井は開放感のある吹き抜けとなっております。

    温熱環境やエネルギー収支に不利となる吹き抜けですが

    そこを快適にするのはスタジオダイワの得意分野!

    ここで楽しい時間を満喫できるように、気密断熱に留意し

    施工させていただきました。



    ホールから4.5畳の畳室へアクセスできます。

    畳室には1間クローゼットがありますが、その

    クローゼットを中で仕切り、2つのコンセプトを持つ

    収納空間を造りました。

    見学会でもこのアイディアを沢山の方より褒めて頂きまして

    奥様もとてもお喜びですよ♪



    リビングに入ると目の前に飛び込んでくるのが

    この光景です。

    対面キッチンへの憧れがあった奥様ですが

    限られた空間を広くするために、設置スペースが嵩む

    対面キッチンを採用せず、あえて壁付けキッチンを選択。

    壁付けならではの窓からの景色を楽しみながらのお料理が

    これからのN様家族の胃を支えます。



    枝付の飾り柱にキャップやバッグを吊り下げると

    更に華やかでおしゃれになりますね!

    この反対面の壁には、壁一面に過ぎの無垢材による内装壁

    を取り付けております。

    その木の優しい風合いがリビング全体とマッチして

    見学会では大好評でした。




    リビングから続く階段をテクテク上ると…

    なんとまたリビングに到着。

    ここでは、寝る前に家族が集まるスペースとした

    コンセプトを持って考えられた空間です。

    小さなお子様が2人並んでお勉強している姿が

    今から想像できます。とっても可愛いだろうなぁ☆


    この他にも子供部屋2つと寝室、WICを2階に配置した

    とても使い勝手を重視した間取り空間を造っています。



    最後に、この家を気持ちよく建築させて下さったN様

    出会いから完成まで、とても楽しみながら仕事が出来ました。

    展示会にもご協力いただき本当にありがとうございました。

    これからはN様家族で、ここから更に大きな絆を深めて下されば

    この上ない幸せでございます。


     

    1

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    ポチっと応援宜しくね!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 川之江町S様邸 壁断熱材施工 気密施工
      Y

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM